7/22 自由研究のテーマを地元で見つけよう。

じもたんkidsは子ども達の夏休みの自由研究を応援します\(^o^)/

じもたんkidsの活動も5年目に入り、
取材先は100件を超えました。

そのネットワークと、
区役所が発行している自由研究教材
「みやまえのハテナノタネ」を活用しながら、

どんなテーマができそうか、
どんなことを調べたらよいか、
地元のどんな人に聞いたらいいか、など
自由研究の計画書を作る講座を開催します!

~~~~~~~~~~~~~~~~
日時:7月22日(日)14時~16時
場所:宮前市民館 第三会議室
対象:小学生以上 親子15組
参加費:お子様一人につき1500円。
※保護者の付き添いをお願いします。
子ども2人の場合、保護者はお一人でも構いません。
~~~~~~~~~~~~~~~~

ファシリテーターはじもたんkidsママ秦野さん。

秦野家は毎年親子で
夏休みの「自由研究」に取り組んでおられますが、

その自由研究結果が素晴らしく、
毎年学校代表作品として各区で開催される
自由研究作品展に展示されていたほか、

その中でも特によい作品とされる
「参考作品」に2回も選ばれたほど!!

それで、他のkidsママから

「秦野さんに自由研究の講座を開いてほしい!」

という声が上がり、
今回、このような講座を開催することになりました。

秦野家の自由研究では、
じもたんkidsの活動をいろいろと活用しておられます。

例えば、

お菓子作りに科学を取り入れた研究をしたり、
(協力:こどもお菓子教室berryのやまだみわ先生)

じもたんkidsの取材経験を活かして
「日本に住む外国人」をテーマに、
わらしべ長者的に取材を敢行したり、

究極の味噌汁づくりにチャレンジしたり。。。
(協力:和ごころ食卓 そがまゆみ先生)

じもたんkidsも取材した小倉三惠子さんが
企画した映画「オオカミの護符」を
きっかけに宮前区がどのような歴史をたどり、
今があるのかを研究したり。。。

今回の企画では、
そんなエッセンセスを十二分に盛り込んでいます!

夏休みの自由研究、
悩む前にまずはワークショップに参加して、
頭の整理をしてみませんか?

ご参加、お待ちしております!

Comments are closed.