9/28 しょうがい者サポーター養成講座

shou

今年の4月から宮前区内で始めました、「しょうがい者サポーター」の養成講座です。私たちと同じ地域で暮らす障がいのある方が、安心して暮らし続けられるように、見守り、声掛けを行う人を「しょうがい者サポーター」と呼んでいます。

前回のしょうがい者サポーター養成講座に参加された方たちの声の一部です。
障がいごとに心配りするポイントが違うということが学べてよかった。
・難しい専門用語がなかったのでわかりやすかった。
・障がいのある人たちの暮らしや生活の実感が伝わり、面白かったです。
・地域で障がいのある方を手助けできたらと強く感じられました。  and more・・・

興味がある、関心があるというお気持ちだけで大丈夫です。

日時:9/28 14:00-

定員:30名

場所:まじわーる宮前二階 食堂

主催:生活支援センターきまっしー
後援:宮前区役所・社会福祉法人宮前区社会福祉協議会

申し込み:詳細はHP等でご覧ください。

shoumou
https://www.facebook.com/kimassi.kimassi/
http://www.tobe-kobato.or.jp/

★送信者よりオススメの一言
6%の方が何らかの「障がい」を抱えていると言われています。6%とは鈴木・佐藤・田中・高橋・渡辺という苗字の人々を合わせた人数とほぼ同数です。誰にとっても身近な問題である「障がい」について、ちょっと話を聞いてみませんか。

Comments are closed.